スポーツ情報   


  ■  日本ロングディスタンス国内選手権大会(推薦促進依頼) 

                                    事務局より 2017年7月5日

    兵庫県トライアスロン協会(HTA)から協力要請がありましたのでご連絡します。
      出場希望者はHTA事務局までご連絡ください。
 (下記に要請内容を記載)
      
    いつもHTAの活動にご協力、ありがとうございます。
    JTU事務局より、ロングディスタンス国内選手権大会への推薦促進の依頼がありました。
    HTAとしても積極的に推薦させて頂きたく、候補の選手が居られましたら、
    お声掛けをお願いします。

   *対象大会
     2017佐渡国際トライアスロン大会
      http://www.scsf.jp/triathlon/

   *国内LDエリート出場基準
     1) 2017年JTU主催・共催LD大会エリート出場基準
      http://www.jtu.or.jp/news/2017/170201-6.html
     2) 2017年日本LD選手権出場基準
      http://www.jtu.or.jp/news/2017/170201-5.html

   *推薦依頼選手の競技レベル
     記録の提出のほかに明確な基準を設けておりませんが
     国内外のスタンダードディスタンスのエリート部門出場経験者、
     学生選手権や国内外の大会のエイジグループにおいて優秀な成績を収めた選手など、
     今後の活躍に期待出来る選手の推薦を積極的にお願いいたします。


 
  
中国「万達集団」によるWTC買収から現在にいたるまで 

                                     事務局より 2017年7月4日

             
〜LUMINA Web マガジンをシェアして掲載〜

          その詳細は Triathlon_LUMINA をご覧ください!
          (今後ともトライアスロン雑誌 Triathlon Lumina の情報にご注目を!)



     ■ 
アイアンマンGURYE KOREA/開催決定! 

                              事務局より 2016年12月27日

            2017アイアンマンGURYE(求礼)韓国
               開催日:2017年9月10日(日)
               開催地
:求礼(ギュリ・Gurye)
               2018ハワイスロット:30名


        【ホスピタリティーツアーズ情報】
          9月開催のアイアンマン求礼(韓国)ですが、コース下見に行ってきました。
          コースは勿論、ホテルやレストラン等も調査してきましたので、お問合せ下さい。
          求礼は、釜山から西に約200キロ、智里山国立公園がある静かな町です。
          ゲルマニウム泉の温泉地ですので、ツアー利用ホテルには露天風呂、
          サウナ付きの大浴場もあり、オンドル部屋には、簡易キッチン・冷蔵庫も完備、
          ホテル地階にはコンビニ(電子レンジ有り、お米も販売してます。)もあり便利です。




     ■ アイアンマン70.3レースでハワイスロット獲得を! 

                                    事務局より 2016年12月6日

       オーナーが中国人になってから既に2レース(合肥・厦門)が開催されたが、
       2017年にも3レースが予定されている。何れもアイアンマン70.3レースで
       ありハワイスロットが各30名用意されているのでハワイスロットを獲得する
       チャンスです。

       2017アイアンマン70.3柳州
       開催日:2017年4月1日(土)
       開催地:中国 柳州(雲南省) 人口400万人
       2017ハワイスロット:30名
       2017 チャタヌーガ(テネシー州)70.3スロット:50名

       2017アイアンマン70.3曲靖
       開催日:2017年8月27日(日)
       開催地:中国 曲靖(雲南省) 人口546万人
       2017ハワイスロット:30名
       2017 チャタヌーガ(テネシー州)70.3スロット:50名

       2017アイアンマン70.3重慶
       開催日:2017年9月24日(日)
       開催地:中国 重慶  世界最大の人口3,000万人の町
       2018ハワイスロット:30名
       2018 チャタヌーガ(テネシー州)70.3スロット:50名



     ■ 2016中国で二つのアイアンマン70.3レースを開催! 

                                    事務局より 2016年7月15日


       2017年アイアンマンハワイのスロット獲得チャンスです!

        2016アイアンマン70.3合肥 (IRONMAN70.3ホーフェイ
        開催日:2016年10月16日(日)
        開催地:中国 合肥
        ハワイスロット:50
        平均気温:17.0度 平均最高(21.9度) 平均最低(12.9度)
        水温:21度(湖)

        2016アイアンマン70.3廈門 (IRONMAN70.3アモイ) 
        開催日:2016年11月13日(日)
        開催地:中国 廈門
        ハワイスロット:40
        平均気温:19.8度 平均最高(23.5度) 平均最低(16.7度)
         水温:18度(海)

        両大会に参加の成績優秀選手にハワイスロット:10


      下記にIM.comから発表された紹介文を翻訳した文章を紹介します。
       読み解いてください!


      親愛なるIRONMAN選手

      まず、IRONMANコミュニティの一員であることをありがとうございました。あなたの献身と
      コミットメントを鼓舞 - あなたがしている本当に耐久スポーツの成果の頂点を表します。

      IRONMANはワンダスポーツ最後の11月の一部となったので、我々は中国に固有のIR
      ONMANレース体験をもたらすために非常に興奮していました。合肥とアモイで最近追加
      されたIRONMAN 70.3イベントでは、我々は現在、中国随一のイベントの目的地と世界
      クラスの開催都市のうちの2つを紹介することができます。

      これら二つの新しい種族を祝う、中国にトライアスロンの世界を紹介しやすくするために、
      我々は、これらのイベントは一緒にのみIRONMAN 70.3トライアスロンで作る、カイルア
       - コナの2017アイアンマン世界選手権大会に100スロットの合計を提供すると発表して
      いますコナのための標準的な資格スロットを提供する世界。 IRONMAN 70.3合肥は、50
      歳のグループのスロットを提供し、IRONMAN 70.3アモイは、当社のグローバルな世界
      選手権のプロトコルに従って按分、40を提供します。残りの10スロットは両レースを完了
      行う選手をトップに授与されます。

      IRONMAN 70.3合肥は、中国東部安徽省の象徴的な首都で行われます。合肥は、2000
      年以上さかのぼる地域の文化や歴史を誇っています。まあ三国時代で有名な歴史的な
      サイトとして、国内外で知られ、それはまた、主バオの故郷です。長江と淮河の間と巣
      湖のそばに位置し、街はあなたの訪問は、思い出に残る作るために植物園、寺院、お
      よび他の史跡の印象的なコレクションを誇っています。

      中国の南東海岸に位置IRONMAN 70.3アモイでは、選手は絵のように美しい島の環状
      道路と海辺の街の美しさを反映して本土の沿岸道に扱われます。街の名前は「海の庭」
      を意味し、それは近代的な港湾都市と一流の観光地でもあります。ここでは、海の景色
      は、自然と都市のユニークなブレンドを提供し、印象的な町並みが付いています。この
      沿岸都市は、リラックスと活性化、同時に古代と現代、伝統的かつ進歩的です。

      私は、これらのイベントの就任の年を祝うにご参加を招待し、この素晴らしい国を提供し
      ているすべてのレースを経験する機会をつかむしたいと思います。

                                     敬具



           ■ 2014アイアンマンハワイバイクランキング情報! 
                                    事務局より 2015年1月6日

                       ブランド    台数(台)    前年比(%)
               第1位     cervelo      490        100.4
               第2位     trek           260                 118.2
               第3位     specialized    242                  115.8
               第4位     felt        129                  112.2
               第5位     quintana roo     76                    95.0
               第6位     bmc         76                  111.8
               第7位     cannondale     72                   91.1
               第8位     ceepo          72                 138.5
               第9位     giant         68                 103.0
               第10位      scott          66                   72.5

                           合計1151台(全体の約55%)

                    cerveloが10年連続で1位。2008年から7年連続で400台以上。
                     P5が最も多くcerveloの顔になった。
                     trek・specializedを含めて3強時代と言えるが、日本メーカブランドの
                     ceepoの伸び率が突出しており今後の頑張りに興味深い!
                     (情報はLUMINA1月号より取得)




              IMハワイ世界選手権のスロットについて! 
                                    事務局より 2014年11月1日


                           大会Hpはこちら→ ココ
           10月24日付、アイアンマン・ジャパン 北海道事務局からの通達によりますと、
           従来とは異なり2015年のアイアンマン・ジャパン北海道は、2015年(同年)
           のハワイ島コナで開催されるアイアンマン世界選手権の参加資格が年齢別
           上位40名に与えられる事になりました。

           2014年のアイアンマン・ジャパン北海道は、既に2015年のコナ大会への参
           加権が付与されていますので、2014年大会でスロットを獲得済みの方はスロ
           ット付与の対象外となり、次の方へロールダウンとなります。




         ■ アイアンマンレースでゴールをめざす親子のものがたり! 
                                    事務局より 2014年8月28日


                      『 グレートデイズ 』
              明日8月29日封切、フランス映画祭2014オープニング作品
                 頑固で不器用な父  反抗期の車いすの息子が、
                 アイアンマンレース完走という夢に挑んだ映画です。

                  
全てのアスリートの皆さん、是非ご覧ください!




         ■ 12月1日道路交通法が改正/自転車の逆走が禁止に 
                                    事務局より 2013年12月6日

             自転車が道路の右側にある路側帯を走ることが禁止される。
             違反した場合は3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金となる。
             自らは違反をせず、
             違反者を見つけたら自信を持って積極的に注意をしよう!
                    詳しくは ココ をクリックしてください!




             ■ IMハワイ世界選手権のスロットについて 
                                    事務局より 2014年11月1日
                         大会Hpはこちら→ ココ

         10月24日付、アイアンマン・ジャパン 北海道事務局からの通達によりますと、
         従来とは異なり2015年のアイアンマン・ジャパン北海道は、2015年(同年)
         のハワイ島コナで開催されるアイアンマン世界選手権の参加資格が年齢別
         上位40名に与えられる事になりました。

         2014年のアイアンマン・ジャパン北海道は、既に2015年のコナ大会への参
         加権が付与されていますので、2014年大会でスロットを獲得済みの方はスロ
         ット付与の対象外となり、次の方へロールダウンとなります。





       ■ 2013アイアンマンジャパン北海道バイクランキング情報 
                                     事務局より 2013年9月12日

                   第1位     cervelo      194台
                   第2位     trek        136台
                   第3位     specialized    108台
                   第4位     ceepo       86台
                   第5位     kuota        68台
                   第6位     felt          65台
                   第7位     cannondale     53台
                   第8位     orbea        48台
                   第9位     giant        46台
                   第10位     bmc         41台
                   第10位    pinarello      41台
                   第12位    scott        40台

                          合計921台(全体の67%)

             ロード・TTも含まれていますがTTがかなり増えています。
             メンテをして思ったのですが最新型のTTはエアロを追及する為、
             流行りのファットリムのと相性が悪い物もありました。
             バイク購入時はよくよく確認が必要になりそうです。
                                      東商会/勝山氏調査




     ■  おめでとう2020東京オリンピック・パラリンピック開催決定!  
                                    事務局より 2013年9月8日
    2020東京
オリンピック
パラリンピック 
 開催決定!



    

         ■  震災復興活動/アームコンディショナーのご紹介!  
                                                    事務局より 2011年6月1日

        震災復興のために何か出来ないかと兵庫県トライアスロン協会員の揖場裕さん
        が作られたアームコンディショナー ”絆JAPAN” が販売されました。
        売上の半分が義援金になるように、心ある企業が賛同されて販売に至ったそう
        です。名前もアームウオーマーからアームコンディショナーに変更され1、280円
        で
販売されています。 是非とも購入してご協力お願いいたします。

                  http://item.rakuten.co.jp/maidostore/112041/



    

               JIC会員が自主開催する大会をご紹介!
                                              事務局より 2011年2月19日


         この度JICに入会された廣田晋吾氏(大阪府)は、1980年代から奥様と共に
         トライアスロンに親しみ、現在はビギナーのためのトライアスロン大会を自主
         開催されている。下記にご紹介しますので皆さんで盛り上げていこう!
         このような活動はJICが目標とし推奨するもので、高く評価できる活動である。
         全ての会員はトランアスロン界発展のために、まず身近な出来ることから地道
         に活動していこう。

              23回レディース&ビギナートライアスロン大会inせんなん里海大会
                             2011/6/19(日)開催

                      http://www.cosmic.ne.jp/team.html


    

              ■ 小原工氏トライアスロン講演会のご案内!
                                         事務局より 2011年1月6日


         トライアスロン愛好者の皆さんに配信しています。
         皆さんも良くご存知のミスタートライアスロンこと”小原工氏”が関西に来られ、
         鳥取県で開催されているトライアスロン・デュアスロン・合宿等の宣伝や、
         トライアスロンの素晴らしさについて話をして頂ける、貴重な機会を得ること
         になりました。
         そこで日本アイアンマンクラブがお世話の受け皿を担当し、下記内容で実施
         いたしますので参加ご希望の方はご連絡ください。

              開催日:2011年2月26日(土) 13:00〜15:00
              
申込期限:2011年2月19日(土) 延長
              場 所:兵庫県立海洋体育館(芦屋マリンセンター)
                   〒659-0032  芦屋市浜風町30−2
                   http://www.eonet.ne.jp/~ashiyamarine
              参加申込先:日本アイアンマンクラブ事務局    .
                      宗政義仁 munemasa@nike.eonet.ne.jp
              募 集:60名
              参加費:2000円(飲物付)

        ########################################

                 八尾彰一オフィシャルブログ"YAO LOGIC"  もご覧ください!
                      http://yaologic.blog.eonet.jp/blog/


    

       兵庫県芦屋市で新大会【潮芦屋アクアスロン大会】を開催!
                                         事務局より 2010年9月9日


        来る9月26日(日)に【第一回潮芦屋アクアスロン大会】を開催する事になった。
        この大会は芦屋市制施行70周年記念・第32回芦屋サマーカーニバルスポー
        ツ大会として、芦屋市民の健康づくりとトライアスロン競技に対する市民の認知
        拡大のために開催される。参加者が順位や記録を競うよりもマイペースで無事
        故に楽しく完走出来ることを目指し、より多くの参加者と市民との交流の和が広
        がる広がる事を期待している。勿論、参加者を全国にもとめ、喜びを共有する事
        を目的にしている。

              参考:来年の本大会は【第一回潮芦屋トライアスロン大会】として予定している。
                  また別途新大会として【第一回加西市トライアスロン大会】の開催も予定している。


                http://www.hta.gr.jp/event/2010/10ashiya.htm




       観光庁「スポーツ観光マイスター」に小原工氏が任命される!
                                         事務局より 2010年7月8日
                                   

        国土交通省観光庁では、我が国の魅力あるスポーツ資源を最大限に活用し、
        観光振興の起爆剤とするべく「スポーツ観光」の推進に取り組んでいる。
        この度7月6日付けで、世界的に活躍するスポーツ選手(元選手)を「スポーツ
        観光マイスター」として任命し、あらゆる機会を利用してスポーツを核とした訪
        日旅行PRを行っていただくことにより、マイスターの世界的な知名度を活かし
        た我が国の魅力発信とスポーツ観光の一層の推進を図ることとした。
        その第一弾として、アジアトライアスロン選手権5回優勝で同競技を中心とした
        スポーツ観光振興にも取り組んでいる小原工氏が任命された。

           http://www.mlit.go.jp/kankocho/news01_000049.html
           https://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=521785034





             ■ アイアンマンジャパン大会の中止が決定! 

           保坂好久氏「マスターズ・マラソン世界新記録達成!
                                         事務局より 2010年5月31日


                   アイアンマンジャパントライアスロン五島長崎

                      アイアンマンジャパン大会の中止が決定しました!
                               誠に残念でなりません。
                    大会参加のためにこれまでにどれだけ多くのエネルギーを
                   注ぎ込み努力して来られたか、手に取るようによく分かります。
                     そして皆さんの努力が開催わずか2週間前に水泡に帰す、
                         報われない状況に至ったことに胸が痛みます。
                            残念というしか言葉がありません。


                  でも、クヨクヨしていても仕方がありません。
                潔く次の目標に向かって始動して下さいヨ!!!





              ■ 2010ウルトラトライアスロンIN 丹後! 

           保坂好久氏「マスターズ・マラソン世界新記録達成!

2010年3月18日
全日本ウルトラトライアスロンクラブ代表
芦屋浜アスリートクラブ会員

 問合わせ・参加申込先:川崎 潔 宛
072−688−6987
e−mail


       日   時 : 平成22年9月17日(金)〜19日(日)

       距   離 : 宮古島大会の2倍 ( S 6km  B 310km  R 84km)

       場   所 :  水  泳  コナミスポーツ川西駅前店 25mプール        
                自転車  川西→篠山→柏原→青垣→和田山→豊岡→香住→
                          余部→浜坂→余部→香住→豊岡→久美浜
                マラソン 前半 久美浜付近を24kmランのあと
                      後半 歴史街道丹後60kmウルトラマラソンに合流
       行   程 :

       9月17日(金) 20:00 スイムスタート
                 25mプール×120往復=6km

       9月18日(土)  4:00 バイクスタート
                 上記のコースで川西から浜坂を折り返して久美浜まで戻る310km
                 未明の猪名川沿いの道は暗いのでライトが必要
                 またエードはないので各自サポートカーが必要
       9月19日(日)  6:00 ランスタート
                 前もって24kmを走った後、
                 9:30スタートの歴史街道丹後60kmウルトラマラソンに合流


                 注 意 : 1、この挑戦はすべて自己責任である
                        2、スイム・バイク・ランは3日に分かれているので部分参加も可
                        3、参加者は各自で傷害保険に加入すること





        ■ アイアンマン70.3 セントレア常滑ジャパン 開催決定! 

           保坂好久氏「マスターズ・マラソン世界新記録達成!
                                         事務局より 2010年1月21日


      昨年から噂されていたハーフアイアンマンが9月19日に愛知県常滑市で開催決定!
      ハーフアイアンマンとはスイム2km・バイク90km・ラン21kmとして、近年世界各地
      で大会数を増やし一般化してきた。
      プレス発表によればコースおよびエントリー方法などの詳細は3月以降になる模様だ
      が、大会のホームページも一部完成しているのでご覧ください。
            http://www.cjiac.co.jp/kouhou/contents/2009/20100120.pdf

      【プレス発表内容抜粋】
      「アイアンマン70.3セントレア常滑ジャパン」は、スポーツの振興、観光の振興および
      地域の活性化を目的に、また、セントレア開港5周年記念事業の目玉イベントとして、
      常滑市と中部国際空港鰍ェ大会を誘致し開催する大型イベントです。
      中部国際空港セントレアは、中部圏の新しい空の玄関として愛知県常滑市の海上に
      建設され、2005年2月17日に開港。まもなく開港5周年を迎えるセントレアは、「地域と
      ともに、世界とともに」を合言葉に、年間を通じて多彩なイベントで皆様をお迎えしてま
      いります。




                  ■ 小原工選手「発見!人間力」! 

           保坂好久氏「マスターズ・マラソン世界新記録達成!
                                         事務局より 2009年12月7日


               【鉄人の恩返し 〜トライアスロンが教えてくれたこと〜】
         今年7月からおよそ4ヵ月間の小原さんの地元に戻ってからの活動を追った
         ドキュメンタリー番組。日本選手権東京港大会の様子も写っています。

                  http://www.jtu.or.jp/news/2009/091204.html




              国内線の旅客機、手荷物サイズ規制始まる

           保坂好久氏「マスターズ・マラソン世界新記録達成!

                                         事務局より 2009年11月1日


          ビジネスマンに限らずアスリートはレース参加のために何かと旅客機を
          使う機会も多い。当日、現地で慌てないよう事前に調べておく事が必要
          である。詳細は下記をご覧ください。
                                        asahi.comより
                国内線の旅客機の客室に持ち込める手荷物のサイズ規制が、今月か
                ら航空各社で統一され、厳しく運用される。初日となった1日朝、羽田
                空港では規制強化を知らせる放送が繰り返され、乗客に混乱は見られ
                なかった。
                
http://www.asahi.com/national/update/1201/TKY200912010290.html




              ■ 堀陽子トライアスロンセミナーのご紹介! 
                                        堀陽子さんより 2009年6月3日

     こんにちは。堀 陽子です。今年も6月21日より日本に行くことになり、下記スケジュール
     にてセミナー&セッションを開催しますので、みなさまお気軽にご参加下さい。
     どうぞ宜しくお願いします。

     6月23日(火) @トライアスロンセミナー/理論編
      ・トレーニングの考え方
      ・速くなる、強くなる為の条件
      ・モチベーションの保ち方
      ・海外選手のトレーニング事情

     
7月6日(月) Aトライアスロンセミナー/実践編 −トレーニングをより効果的に−
      ・トレーニングを失敗しない為に
      ・トレーニングプランを立てる
      ・動きの重要性 
      ・コンサルティング(※時間に余裕があれば)
       ■参加特典: 限定記念TEEシャツ
       ■参加対象: トライアスロンの夢を実現したい人
       ■費用:3000円
       ■定員:12名
       ■会場:渋谷区神山町43-6 渋谷神山ハウス(協会スタジオ)
       ■お申し込み:日本スポーツ&ボディ・マイスター協会
         http://www.body-meister.co.jp/

                              

     
7月3日(金) トークショー −NZナチュラルライフスタイル−
      自分たちのライフスタイルを求めてNZに移住し、素晴らしい自然のもと自分達らしく、
      そしてNZの気の合う仲間達と暮らす日々を、写真をご覧いただきながらお話します。
      海外生活に興味のある方、海外での日常体験、またはスポーツ体験をしてみたい
      と考えている方にも是非!
       ■参加特典: 限定記念TEEシャツ
       ■参加対象: NZや海外で過ごすライフスタイルに興味がある方
       ■費用:1000円
       ■定員:12名
       ■会場:渋谷区神山町43-6 渋谷神山ハウス(協会スタジオ)
       ■時間:19:00〜21:00
       ■お申し込み:日本スポーツ&ボディ・マイスター協会
         http://www.body-meister.co.jp/

                              

     
7月5日(日) バイク&ラン トレーニングセッション
      練習形式のセッションです。
      ■参加対象:中・上級者
      ■費用:1500円
      ■定員:10名
      ■場所:東京(予定)
      ■時間:半日
      ■お問合わせ・お申し込み
      Wildedge Ltd http://wildedge.lets-sports.net/
      NAO&YOKO nyhori@attglobal.net

                              

     
出張コーチング
      ■費用:3,000円/1時間+交通費、施設利用費等、別途ご負担お願いします。
        ※2時間からのお申し込みとなります。
      ■1回につき最大5名まで。
      ■お問合わせ・お申し込み
      Wildedge Ltd   http://wildedge.lets-sports.net/
      NAO&YOKO  nyhori@attglobal.net




              「鉄人レースを始めた男たち」再放映決定!

                                         事務局より 2009年6月1日

         今から28年前、日本でトライアスロン競技の産声が皆生であがりました。
         皆生温泉旅館組合の若手経営者達が、手作りで大会を作り上げていった
         当時の様子を・・・・・・・

                日    時 : 6月2日(火)16:00〜16:25
                チャンネル: NHK BS2
                番 組 名 : ふるさと発 鳥取セレクション
                         鉄人レースを始めた男たち




             第25回全日本トライアスロン宮古島大会! ■
                                         
事務局より 2009年4月24


        去る4月19日に開催されたJIC会員の完走記録(完走者対象)は下記のとおりです!
           小原    工氏     9:03:02     24位/1316人中   (   4位/216人中)
           松下  隆純氏
     9:03:26     25位/1316人中   (   4位/201人中)
           鎌牟田和彦氏
     9:28:51     53位/1316人中   (   4位/204人中)
           川上 雅子氏    10:01:35    130位/1316人中   (総合7位/175人中)
           村中 信一氏     10:28:15    204位/1316人中   (   4位/ 62人中)
            久保田早紀氏
    10:42:26    265位/1316人中   (   3位/ 15人中)
           岩田 明生氏     10:46:23    289位/1316人中   (   6位/ 62人中)
           角田 保治氏
    10:48:51     302位/1316人中   (  31位/216人中)
           宗政 義仁氏
    10:56:31     339位/1316人中   (   9/ 62人中)
           久宝 克己氏
     11:09:09     385位/1316人中   (  14位/106人中)
           滝    豊水
    11:21:08     449位/1316人中   (   1位/  8人中)
           堀内 信弘氏
    11:35:20     527位/1316人中   ( 107/216人中)
            松田喜美子氏    12:08:12     694位/1316人中   (   1位/  3人中)
           的場 健一氏    12:43:08      890位/1316人中   (  28位/ 62人中)

           木倉   博氏    12:57:27      984位/1316人中   ( 160位/204人中)
           竹内 敏江氏   13:24:45    1102位/1316人中    (   6位/ 10人中)
           前田 博幸氏
   13:53:45    1264位/1316人中    (  57/ 62人中)
          
 
 合計 17 名




                  ■ 大会報告・IM CHINA!

                                    キャファ通信 VOL.2489 2009/04/24より
     

          ■津川芳己氏 http://www.hpt.co.jp/

              ○ 郷にいっては郷に従え
                         ローカルレスペクトを大切にしましょう!

          大会の前々の夜から前日の昼頃まで雷と大雨の影響で海南島の海口
          市内は水浸し、雨量が多く排水が悪い市内はいたるところで水浸しの
          状態。明日からの大会は大丈夫かと心配されましたがレースの前日の
          午後から雨も上がり天気の心配も一掃されました。明日はまた暑くなる
          と!(昨年はレース前に台風の影響がありました)

          *スイム
          大会当日の水泳は心配したとおり、増水と流れが大分ありました。水泳
          を得意とする選手を除いて多くの選手は大苦戦をしたようです。最初の
           500メートルブイの一周目の選手と2週目の選手が重なっている状態
          でした。 それだからトップ選手の速さと水泳を不得意とする後続の選手
          が大苦戦を強いられておりました。最後の約100メートルは完全に逆流
          の中を必死に泳いでゴール。岸ぎわは歩くこともでき、ゴールの近くは
          足場がわるく怪我をしている人も何人かおりました。

          *バイク
          昨年のコースから変更。お国柄 公安(警察)の力が強く日本では考え
          られませんが片側2車線の高速道路約30キロを完全にバイク専用道路
          として使用。一般の車を排除しておりました。(応援の車も一切入れま
          せん)昨年と同じ田園風景の先に忽然と現れる集落「石山村」はこれぞ
          中国のとおもえるような古い佇まいの中では大観衆が迎えてくれてだ
          ようです。バイクの2週目は前からの風が強く悪戦苦闘したようです。

          *ラン
          レース前日にコース変更。(これも公安の力?)コースは殆どフラット。
          ゴールのまじかまで行って1周回をおり返しの変則2周回のコースです。
          主催者発表44度?というは連絡がありましたが選手は暑さとエードステ
          ーションの冷えていないドリンクにも悪戦苦闘しておりました。夕方やっ
          と氷を配っているトラックを発見しましたがこれも中国ならではのやりか
          た。でも最初はだれもトライアスロンの運営をわからないと思えば致し
          方ないことでしょう。一歩ずつ進歩することでしょう。ゴールの海口公園
          は市民の憩いの場所です。でもこの日は一般の人たち公園へ入ること
          は許されません。それでもうまく入場してくるのも中国です。人の集まる
          場所には人がまた集まります。 ゴールへの最後のコースは「老街」と呼
          ばれている古い町並みの中を走り大観衆の中でのゴールです。

          ボランティアーへの意識・対応・行動はまだまだ時間はかかりますが、
          海南島の人たちは一生懸命やっていました。大都市(北京・上海等)に
          比べれば海南島はまだ純朴な人たちが多い農業と観光の島です。

          問題点はありますがまだアイアンマン2回目と思ってみていただく事が
          大切と思います。

          1.天候は神のみ知ることです。(昨年は台風。今年は大雨)
          2.運営(コース・エードステーションの距離・冷えていないドリンク等)

          「郷にいっては郷に従え/ローカルレスペクトを大切にしましょう!

          中国へいったら中国のルールにしたがいましょう。スポンサー・ボランテ
          ィー・警察の協力なくしては大会の運営は出来ません。感謝の気持ちを
          持ち続けましょう。鉄人とは「完走するという鉄の意志をもつことです。
         その国の生活を受け入れることです


          蛇足ながら、たくさんの日本からの選手が参加する為にも日本の宮古
          島の大会とは重ならないように大会の社長 Mr.Bob へ進言をいたしま
          した。

          *参考までに航空会社のオーバーウェイト代金(1元=概算\15)チエッ
          クインの対応する人・混雑等のタイミングによって違いますがルールブッ
          クは下記の通りです。払った人・払わなくてすんだ人がいたと思います。
                              記
                 広州→海口:1キロにつき10元(中国南方航空)
                 海口→広州:1キロにつき11元(中国南方航空)
                 広州→日本:1キロにつき150元(中後南方航空)
                 広州→日本:1キロにつき154元(日本航空・全日空)

                 ガンバレ日本!これからも応援してゆきます。




              ■ 新しいトライアスロン情報誌の紹介! ■
                                           事務局より 2009年4月1日

       トライアスロンJAPAN誌廃刊に伴って、TJ誌でもお馴染みだったスポーツライター
       の謝孝浩さんとフォトグラファーの本田ジェロさんによって、新たなトライアスロン雑誌
       「Triathlon Trip」が創刊されることになりましたのでご紹介します。
                     http://www.triathlontrip.com/





            今泉奈緒美プロのトライアスロン活動休止宣言! 
                               ナオの90%食べ物日記より 2009年3月17日

            いつも応援して下さった皆様に、ご報告したい事があります!
              http://naopoteto.at.webry.info/200903/article_5.html




         NAO&YOKO 2009アイアンマンNZの参加仲間募集! ■
                                        TJnetより 2008年12月4日

        09年のアイアンマンNZは25周年記念大会。タウポにて3月7日(土)に開催される。
        大会エントリー締め切りは1月16日、ただし定員は1500人。アイアンマン・ハワイの
        スロットはエイジ70人+プロ10人。09年も、堀直之&陽子夫妻が現地までの移動、
        宿泊、レースコース・スケジュール案内、観光など皆さんのお手伝いをしてくれる。
        NZ航空での往復航空券も、アイアンマン特別価格で手配できるようなので、問い
        合わせを!

開 催 日 ツアー日程 : 3月3日(火)〜3月9日(月)/タウポ5泊(機内1泊)
場   所 NZ・タウポ
費   用 39,000〜45,000円
定   員 現在1〜2人募集(定員になり次第締切)
詳細・内容 http://wildedge.lets-sports.net/ の「コーチング」で確認
申し込み 
問い合わせ
堀 直之&陽子
e-mail:nyhori@attglobal.net 
url:http://wildedge.lets-sports.net/





       ■ トライアスロン専門誌「トライアスロン JAPAN」誌が休刊に!
 ■

                                 潟宴塔iーズ社より 2008年12月4日

           1984年12月に創刊した潟宴塔iーズ社発行のトライアスロン専門誌
           「トライアスロン JAPAN」が2009年1月5日発売号(来月号)を最後
           に休刊する旨の案内が送られてきた。
           今後のトライアスロン界に及ぼす影響が心配される!





        ■ 2016年東京オリンピック・パラリンピック競技大会計画! 
                                          2008年12月1日
                           2016東京オリンピック・パラリンピック招致委員会より
                                       http://www.tokyo2016.or.jp/jp/

         オリンピック競技大会開催概要
          正式名称:第31回オリンピック競技大会
          英文名称:The Games of the XXXI Olympiad
          開催期間:2016年7月29日(金)8月14日(日)
          競技数:26競技

          パラリンピック競技大会開催概要
          正式名称:第15回パラリンピック競技大会
          英文名称:Tokyo 2016 Paralympic Games
          開催期間:2016年8月31日(水)9月11日(日)
          競技数:20競技

          競技会場配置
          発達した交通インフラや1964年の東京オリンピックで使用された会場を利用
          するなど、東京のアドバンテージを最大限に活用。オリンピックスタジアムを
          中心に8キロ圏内に、射撃とサッカーを除くすべての競技会場を配置し、東京
          の真ん中でIOCが推奨するコンパクトな競技会場配置を実現します。また、
          新たな用地取得は一切行わず、オリンピック後に高い稼働率が見込めない
          施設や原状回復が求められる会場については仮設とし、経費抑制や環境負
          荷の低減も図ります。





             ■  日本選手権 ブレイブスピリッツ爆発! ■

                                           2008年10月29日
                                               チームブレイブ監督 八尾彰一氏より


        田山が4回目の優勝!椿が16歳の驚異的走りで7位。杉本9位。女子の菊池9位。
        4名がトップ10フィニッシュ。
        ジュニアランキング1位椿、2位細田。 U-23で菊池が優勝、スーパースプリント
        ランキングでも2位。いろいろ表彰されました。
        また今回の結果より、来年のアジア選手権U-23部門にて、男子椿、女子菊池が
        日本代表に内定しました。ロンドンに向けて好発進です!

        今シーズンのメジャーレースもこれで終了です。応援していただいた皆さんから
        お力をいただき、実業団廃部後も、選手達は頑張ってくれました。本当に心から
        支援いただいた皆様、応援していただいた皆様に感謝申し上げます。

        チームはロンドン金メダル獲得の決意を胸に、八尾&村上体制で来年に向け動
        き始めます。我々の志を応援していただける最高のマネージメント会社(SES)が、
        チームをバックアップしていただけることになりました。

        来年から始まる新しいプロトライアスロンチームブレイブ。そして明日のチャンピオ
        ンを育成しながら、みんなでスポーツを楽しんじゃう地域密着の村上塾。我々の
        世界への挑戦をご期待ください。今後とも応援よろしくお願いします。


       日本選手権男子結果
        男子
         1位 田山寛豪  流経大・チームブレイブ 1:48:46
         2位 佐藤治伸  日本食研    1:49:19
         3位 山本良介  トヨタ車体    1:49:22
         7位 椿 浩平  チームブレイブ   1:50:05
                (日本ジュニアランキング1位、09U-23アジア選手権日本代表内定)  
         9位 杉本宏樹  チームブレイブ   1:50:20
        16位 細田貴茂  チームブレイブ   1:52:52(日本ジュニアランキング2位)
        45位 大谷真史  チームブレイブ  1:59:06
        DNF 久保埜一輝 チームブレイブ

        女子
         1位 井出樹里  チームケンズ 1:59:01
         2位 庭田清美  アシックスザバス 1:59:19
         3位 足立真梨子 チームケンズ 2:00:50
         9位 菊池日出子 チームブレイブ 2:03:16
                (日本スプリントランキング2位、09U-23アジア選手権日本代表内定)

        トライアスロンの情報や公式結果について
        日本トライアスロン連合(JTU)  http://www.jtu.or.jp/




            ■ 2009全日本トライアスロン宮古島大会情報! ■


                                 宮古毎日新聞HPより 2008年9月18日

           距離・時間の短縮提案/トライ専門委員会 部長ら反発、総会で決定へ

            http://www.miyakomainichi.co.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=3284





                  ■ 北京オリンピック報告! ■


                                         2008年9月6日
                                                
チームブレイブ監督 八尾 彰一氏 より

        日頃から私達の活動にご理解と御支援をいただき感謝申し上げます。
        このたびの北京オリンピックの参加に際しまして、私達が全力で戦え
        るようにと格別のご高配をいただき嬉しく思っております。簡単ではご
        ざいますが標記大会の帯同報告をさせていただきます。

          
     事務局より:これからは、ロンドンオリンピックそして東京オリンピックで国民
                 の期待に応えられるよう、選手強化の出来る実業団としてトライアスロンチ
                 ームを創ってくれる支援企業を探されています。
                 素晴らしいスポーツのトライアスロンに興味をもたれ、チームブレイブを応援
                 してくださる会社経営者がおられましたらご支援してください。





             第28回皆生大会優勝者からのメッセージ! ■

                                          TETSUJIN皆生通信より転載 2008年8月27日

               男子総合優勝・藤原祐司選手からのメッセージです。
               詳細は→→ http://www.kaike-triathlon.com/cgi-bin/topic/v.cgi?id=302

               女子総合優勝・堀陽子選手からのメッセージです。
               詳細は→→ http://www.kaike-triathlon.com/cgi-bin/topic/v.cgi?id=303 





             ■ 北京オリンピック/トライアスロン! ■


                                 YOMIURI ONLINEより 2008年8月19日

                      北京オリンピックトライアスロン競技結果をご覧下さい!

              男子トライアスロン
  http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2008/record/trm001.htm

              女子トライアスロン  http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2008/record/trw001.htm




      ■ 猛暑の大阪でジャパンカップ戦!
        「大阪国際トライアスロン舞洲/NTTジャパンカップシリーズ第7戦」 ■


                                     事務局より  2008年7月13日

     この日の大阪最高気温は33.9℃、久しぶりに舞洲で開催された大会
     はNTTジャパンカップシリーズ第7戦も同時開催された。8月に開催
     される「北京オリンピック」日本代表の山本良介・田山寛豪両氏も姿を
     見せ大会を盛り上げたが、残念ながら仲良く?共にDNF。
     この暑さに負け?熱中症で沢山の選手たちが横たわっていた!





           ■ 2008年北京オリンピック日本代表選手決定! ■

                                     JTU Web magazineより転載 
                                                     2008年6月15日

        6月14日(土)、東京・浜松町のコンベンションホールAP浜松町で、第29回夏季
        オリンピック競技大会(2008/北京)のトライアスロン日本代表選手記者会見が
        行われた。この記者会見は、代表選手選考委員会となっていた2008年(社)日
        本トライアスロン連合第1回理事会での決定を受けたもの・・・・

           その詳細は下記をご覧下さい!
           http://www.jtu.or.jp/news/2008/pdf/080614DaihyoAfterRelease.pdf
 

        
また改めて、兵庫県トライアスロン協会から
           「田山選手・日本代表決定に伴う、支援依頼!」のお願いをご覧いただき、
           是非ともご協力ください!




         
 堀 直之&陽子のエンジョイ!トライアスロン!


                                   堀直之&陽子氏 2008年6月6日

      さて、今年もいよいよ日本に帰る日がやってきました。今回は、5月29日から2ヶ月間。
      短い期間ですが、笑いあり、厳しさあり?!の楽しいイベントをたくさん用意しています。 
      また、パーソナルコーチングも始めましたので、詳しくは私たちのHPにアップしています
      のでご覧下さい。http://wildedge.lets-sports.net/
      「出張コーチング」も、日本に居る間に行います。この機会に是非ご連絡下さい。
 
      <Nao&Yokoの練習会&セミナー何でもトーク> 協賛:BODY TUNE
      私たちと一緒にトレーニングをしましょう!練習後は、私たちからのアドバイスとみなさ
      んのトレーニングの悩みなどを中心にお話しましょう。たくさんトレーニングした後は、
      おいしいもの食べに行きましょうか。
         参加費:@B 1,000円 AC 500円 
         ※お風呂(500円)、食事につきましてはオプショナル。
           各自、別途ご負担お願いします。
         定員:各10名  
         申し込み締め切り:各イベント開催日前日まで
 
      アイアンマン・ジャパン向け集中トレーニング ※ジャパンに参加しない方もどうぞ!
         @  6月1日(日) 江ノ島 8時〜  終了
            ロングライド6時間+ラン40分‐江ノ島の老舗旅館にてお風呂‐セミナー
            約60分‐和食食べ放題「ひな野」へ 
         A 6月7日(土) 江ノ島 8時〜
            ロングライド5時間+ラン40分‐お風呂&江ノ島 海の幸食べ歩き
         B 6月8日(日) 茅ヶ崎 9時〜 秋葉接骨院 茅ヶ崎海水浴場、サイクリ
            ングロード
            ロングラン20〜25km(うち15〜20kmペース走)‐セミナー約60分‐食事
            (各自)‐オーシャンスイム2〜3km‐お風呂&カフェへ
         C 6月14日(土)未定  
 
      <BODY TUNEスペシャルイベント 
                   Nao&Yokoのトレーニングセッション&ディスカッション>
      ランニングのセッションとテーマを3つに分けたディスカッションで、全3回のイベントを行
      います。私たちが、ニュージーランドで生活する今日まで、2人の理想のライフスタイル
      に向けて今まで共に歩んできたいきさつとこれから、そして、エージグループNaoとプロ
      Yokoのそれぞれのトライアスロンに対する想いと、経験、それに基づいた考えをお話し
      ます。 みなさんの日頃の思うところのお話しも交えていただいたり、お食事しながら楽
      しく、今後に役立てる時間をお過ごし下さい。開催場所は、渋谷駅から徒歩3分のスポ
      ーツカフェ「フィールズ」にて。アスリート向けのメニューを提供していただけます。

         参加費&食事+ドリンク:2,000円           
         定員:各20名
         集合場所:スポーツカフェ「フィールズ」
         込み締め切り:各開催日の前日
          ランニングセッション 18:00〜19:00 代々木公園にて 
          ディスカッション&食事 19:15〜21:30
         第1回 「意識」 6月11日(水)
           ・メンタルを中心にしたお話
           ・トライアスロンに何を求めるか・目指すのか など
           ・生活とトライアスロン
 
         第2回 「実践」 6月25日(水)
           ・生活の中にトライアスロンをどう取り入れるか
           ・仕事と家庭とトライアスロン
           ・レースに出る為の計画を立てる など
 
         第3回 「実践&理論」 7月9日(水)
           ・ レースに出る為に何を必要とするか
           ・    自分の為のトレーニングスケジュールの立て方
           ・ トレーニング方法 など
 
      <トレーニングキャンプIN奥多摩> 協賛 BODY TUNE
      今回は、海ではなく山の中で行うキャンプです。じっくりとバイクとランで山の中を走り回
      り、スタミナを付けます。個別にしっかりと指導します。子供の頃に行ったキャンプのよう
      な感覚で、みんなで自炊しながら2日間を過ごします。近場に温泉もあります。
      詳細は、お問い合わせ下さい。
 
         開催日:7月5日(土)〜6日(日)1泊2日
         参加費:3,500円(食費別)
         定員:10名
         申し込み締め切り:7月3日まで
 
      申し込み・問い合わせ先   
             堀 直之&陽子
             Eメール:nyhori@attglobal.net FAX:0467‐87‐5257





                ■ トライアスロン愛好者の皆さんへ! ■


                                      事務局より 2008年5月20日

        テイケイ株式会社トライアスロン競技部チームテイケイは4月20日の全日本トラ
        イアスロン宮古島大会を最後に活動を停止しました。  
        兵庫県トライアスロン協会は、北京オリンピック日本代表をめざす選手が所属し
        ており、突然の環境変化に戸惑いながら、オリンピックをめざして闘う選手が集
        中してトレーニングできるように側面から支援してあげたいと思います。  
        ご支援を賜りますれば幸いです。  よろしくお願いいたします。

                     一    口:1000円
                     振 込 先:兵庫県トライアスロン協会
                     口座番号:01160−9−73565
                           通信欄に「旧チームテイケイ支援」と明記してください。





      ■ 新生!宮古島トライアスロン89名の熟年アスリートが挑戦! ■


                                    第35回号 2008年2月7日発行
                                    『宮古島オーバー60の会』会報より

        今年の宮古島はオーバー60の方が89名も選出されました。これも年齢制限撤廃
        の良い影響か思われましたが、必ずしもそうでもないようです。66歳以上の方は
        6名です。かなり選考基準を厳しくされたのでしょうか?
        撤廃して初めての大会なのでかなり慎重になったのだとは推測されますが、もう
        少し選考頂いても良かったのかなとも感じました。来年度以降のより柔軟な選考
        に期待したいと思います。


             詳細は→→http://www.ne.jp/asahi/shake/hand/kaiho35.pdf





             ■ 田山が日本選手初のWC優勝。井出も2位に! 


                               JTU ウエブ マガジンより 2007年12月2日

           
2007ITUトライアスロンワールドカップ・エイラート大会速報を報告します。
           詳細は→→http://www.jtu.or.jp/news/2007/pdf/071201Release.pdf


       日本人初の金メダル獲得!ワールドカップ・イスラエル大会/
テレビ放送延期!

         日本のトライアスロン史上初めての快挙が起きた歴史的シーンのテレビ放送が決定しました。
         男子金メダルの田山選手、女子銀メダルの井出選手の出演も予定されています。
         番組名:2007BGトライアスロン・ワールドカップ・イスラエル大会(最終戦)

                放 送 局:NHK BS1(NHK衛星第1)
                日    時:2008年1月5日(土)12時10分〜
                ナビゲータ:白戸太朗(事業広報委員)
                解    説:山本光宏(事業広報副委員長)
                ゲ ス  ト:田山寛豪(チームテイケイ)=予定=
                 井出樹里(トーシン・日東紅茶・TEAM KEN'S)=予定=





                   ■ TETSUJIN 皆生通信! 


                                   Vol.37 より 2007年11月15日
            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  
◆◆トライアスロン関連情報◆◆
            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             □□トライアスロンは誰でも楽しめる生涯スポーツ□□□ 
             過酷とか挑戦という言葉で象徴されてきたトライアスロン競技。
             しかし実は、誰でも楽しめる生涯スポーツなのです。

                詳細は→→ http://www.kaike-triathlon.com/cgi-bin/topic/v.cgi?id=241




                ■ 宮古島年齢制限撤廃のお知らせ! 

                                                   宮古島オーバー60の会事務局
                                                          加藤稔氏より

       9/21(金)に来年の宮古島トライアスロンの総会が行われ、概要が発表されました。
       出場年齢制限が昨年までの『19歳以上65歳まで』から『19歳以上』に変更された
       そうです。実質の年齢制限完全撤廃ですね。詳細は下記の大会概要ご覧ください。
       多くの皆さんの年齢制限に関する撤廃の訴えを聞き入れてくれた、受け入れてくれ
       た実行委員会の皆さんに感謝、感謝です。10月1日から募集開始になります。
       一度卒業された方々にお会いできることをとても楽しみに致しております。皆さん元
       気に来年の4/20に宮古島でお会いしましょう。 それではまた!


                   第24回全日本トライアスロン宮古島大会/大会概要

                        開催期日:2008年4月20日 7:00〜21:00
                        距離と制限時間:スイム3km 7:00〜 8:50
                                   バイク15km    〜15:40
                                   ラン42.195km  〜21:00
                                   14時間
                        参加定員:1,500名
                        参加費:30,000円
                        参加資格:大会当日19歳以上の健康な男女
                        申込み:2007年10月1日(月)〜11月30日(金)
                        申込先:906−8501
                              沖縄県宮古島市平良字西里186
                              宮古島トライアスロン実行委員会
                              電話:0980−73−1046





                     熱中症予防情報!
                                               2007年8月18日
                                           環境省熱中症予防情報サイトより

WBGT指標とは
WBGT(湿球黒球温度)とは、人体の熱収支に影響の大きい湿度、輻射熱、気温の3つを取り入れた
指標で、乾球温度、湿球温度、黒球温度の値を使って計算します。

※WBGT(湿球黒球温度)の算出方法
 屋外:WBGT = 0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度
 屋内:WBGT = 0.7×湿球温度+0.3×黒球温度

熱中症とWBGTの関係
WBGTと熱中症の関係を表す手法として、以下のような指針があります。
運動に関する指針
気温(参考) WBGT温度

 熱中症予防のための運動指針

35℃以上 31度以上 運動は
原則中止
WBGT温度が31度以上では、皮膚温より気温の方が高くなる。特別の場合以外は運動は中止する。
31〜35℃ 28〜31度 厳重警戒 熱中症の危険が高いので激しい運動や持久走など熱負担の大きい運動は避ける。運動する場合には積極的に休息をとり水分補給を行う。体力低いもの、暑さに慣れていないものは運動中止。
28〜31℃ 25〜28度 警戒 熱中症の危険が増すので、積極的に休息をとり、水分を補給する。激しい運動では、30分おきくらいに休息をとる。
24〜28℃ 21〜25度 注意 熱中症による死亡事故が発生する可能性がある。
熱中症の兆候に注意するとともに運動の合間に積極的に水を飲むようにする。
24℃まで 21度まで ほぼ安全 通常は熱中症の危険性は小さいが、適宜水分の補給は必要である。市民マラソンなどではこの条件でも熱中症が発生するので注意。
日本体育協会(1994) 熱中症予防のための運動指針より



                    IRONMAN CHINA 開催決定!
                                           
2007年8月2日
                                      VOL.2302キャファ通信より転載
  
       WTCがKONAで大々的に発表してから既に数年が経ちますが、結局当初予定され
       ていた海南島/三亜(SANYA)が地元の都合で中止になり、その後中国本土での
       開催も模索していたようですが、やっと海口(Haikou)で決まったようです。

       開催日が4月20日ですと宮古島とバッティングするのはほぼ確実です。どちらへ行
       こうか迷う人がきっと多いでしょうね。海口へは直行便がないので広州、もしくは香
       港経由になるんだと思います。
  http://www.ironmanchina.com/

      Haikou Hosts Ironman China in 2008!
      The contract is signed, the event has been sanctioned by the
      Chinese Triathlon Sports Association, and the City of Haikou
      isproviding an extraordinary level of cooperation. All ofwhich
      ensures that our inaugural Ironman China race will live up to
      its potential as the premier racing experience in Asia.

      Race Date: April 20, 2008
      Registration to begin by August 3, 2007

      Robert D. Vernon
      President
      Ironman China Ltd.





                    自転車練習中事故!(千葉)         
                                                
          発信(2007/7/20)
                                                      JTU強化本部(事務局発)
                                                    <ウェッブJTUマガジン掲出>


      千葉市美浜区で自転車コースとしても使用されていた美浜大橋にて、昨日、
      地元高校の自転車部員の自転車事故が発生し、2名の尊い命が奪われま
      した。トライアスロンのトレーニングコースとしても使用されている場所で、
      新聞でも報道されているように見通しの良い場所であったとのことです。
      自転車の練習では、「前車」「後車」「駐停車」「段差」など、選手同士での合
      図の徹底が事故防止の第一歩です。
      お二人のご冥福をお祈りするとともに、全国の選手そしてコーチそして関係
      者におかれましては、さらなる注意・そして指導をお願い申し上げます。

      <新聞記事(7月20日)抜粋)>
      「自転車競技練習中の高校生2人、違法駐車に追突死(千葉)」
      19日午後、千葉市美浜区の市道で、自転車部員(高校3年生)2人の自転
      車が、駐車車両に相次いで衝突。2人は全身を強く打ち間もなく死亡した。
      2人は他の部員と4人で学校を出発。縦一列で練習し、事故時は、駐車し
      ていた乗用車に気づかなかったらしい。
      現場は片側3車線の見通しのよい直線道路で、車は一番左の車線に駐車
      していた。駐車していた運転手は道交法違反(駐車禁止)容疑で取り調べ
      を受けている。2人は自転車競技の県代表として、全国高校総体に出場予
      定だった。  =以上=





       第11回日本ロングディスタンス・トライアスロン選手権佐渡大会!
       2008年度ITUロングディスタンス世界選手権選考大会
                    <
第二次募集


       来年の世界選手権選考大会を兼ねて9月2日(日)に開催される
       表記大会の募集内容をご案内いたします。
       なお、同大会は、強化指定大会として男女上位3名(タイムカット適用)
       に強化費が支給されます。


       1)開催日:
2007年9月2日(日)午前6時45分スタート予定
       2)競技距離:
スイム:2K・バイク:105K・ラン:20K
       3)大会申込み:http://www.sado.gr.jp/ 
       4)第2次募集:
7月31日(火)締切り
       5)参加費:
一般30,000円/学生21.000円
       6)出場資格:
大会当日、18歳以上(高校生は対象外)の男女選手で次のいずれ
                かに該当する2007年度JTU登録選手。

        6-1)
JTUロングディスタンス強化指定選手<第1優先資格>
        6-2)
JTUオリンピックディスタンス強化指定選手<第2優先>
        6-3)
JTUジュニア強化指定選手(高校生除く18歳以上)<第3優先>
        6-4)
加盟団体の推薦選手
        6-5)
主催者・強化本部の推薦選手

       (備考1)
上記6-4)と6-5)は、所属加盟団体の「推薦書」が必要。
        「大会申込書」に添えて大会主催者に提出。応募多数の場合は強化本部が別途選考。


       (備考2)
「推薦書」は次を明記。形式は自由。
       @氏名(フリガナ) AJTU登録番号 B生年月日(大会当日年齢)
       D所属名(大学、会社、クラブ名)   E推薦理由(大会実績を明記)


       ◎大会事務局
       〒952-1324新潟県佐渡市中原234-1アミューズメント佐渡2階
       佐渡国際トライアスロン事務局 http://www.sado.gr.jp/
       TEL:0259-52-3800      FAX:0259-52-2335
       Eメール: trisado@sado.gr.jp  フリーダイヤル:0120-302142


       ◆参考
       2008年度ITUロングディスタンス・トライアスロン世界選手権
       (エリート部門出場資格)<評価大会と基準>

        2007年度日本ロングディスタンストライアスロン選手権(佐渡大会)
       (1)1〜6位(1位タイムから男子+5%、女子+8%以内)
       (2)上記入賞選手からなお辞退があった場合、7位以降でも
          タイム基準以内であれば強化本部推薦を検討する。

       <派遣基準>
       (1)公費派遣枠は男女各1位選手に与えられる。
       (2)上記辞退の場合は、同選手権2〜6位の選手を対象に公費
          派遣または派遣支援を検討する。

       =以上=