役 員 紹 介   

 

 
顧   問 石井 英機
会   長
宗政 義仁
事務局長
脇本 正子
北海道支部 槙本  深
関東支部長 松本  充
北陸支部長 堀野 正明
東海支部長 本田   守
近畿支部長 中川 隆二
中国支部長 村中 信一
四国支部長 滝  豊水
九州/沖縄支部長 角田 保治
                (注)東北支部は未決定


 


      2014年を新体制でスタート!

                2014年1月1日


      2007年1月1日に設立し,同年6月17日「アイアンマンジャパン」開催
      の翌日、長崎県五島市に於いて地元長崎テレビ局取材を受けての発
      足会を開催しました。
      そして2013年8月31日「アイアンマンジャパン」が場所を北海道に移
      して開催され、日本のアイアンマンに新しい歴史が刻まれました。

      この間、全国に各支部を配しより地元に密着した活動ができるように
      しつつ、会員数も100名に達するに至りました。
      そこで8年目を迎えたお目出度い新年、2014年1月1日に新体制で
      再スタートすることになりましたので、ここに3役員のご挨拶を致します。



                           


             JIC会長退任のご挨拶

                    顧問 石井 英機

      JICが設立されて満7年が経過しました。この間、合計100名の皆さ
      んがその設立趣旨にご賛同されて加盟していただいております。
      熱烈な大会レポートを寄せていただき感動と勇気をもらっていること、
      より良き大会にすべく大会のよかった点と改善のための提案なども発
      信していただいてること、大会で会員同志が親睦を深め切磋琢磨す
      ることができていることなど、JICの趣旨に沿った活動ができているも
      のとありがたく感謝申し上げます。

      このほど会長を退任させて頂きますが、初代会長として力不足の点を
      お詫び申し上げ、これまでの皆さまのご協力に改めて深く敬意を表し
      感謝申し上げる次第です。

      トライアスロンのますますの発展を期すためには、新たな布陣で臨む
      ことが必要です。会員増の最大の功労者でありHPをここまで充実して
      くれた宗政氏に次の会長になって頂き、大いにリーダーシップを発揮
      していただくことと致しました。
      皆さんのご理解と相変わらずのご協力をお願い申し上げる次第です!


                           


           JIC会長就任のご挨拶

                               会長 宗政 義仁

      先ずはJIC設立と同時に会長の大役を担って頂いた前石井会長に、
      心からお礼と感謝の意を表します。
      トライアスロン愛好者の増大を目的とし、「アイアンマン」と言う”冠”を
      掲げ本クラブが発足してから満7年、この間クラブの目指す本意をご
      理解いただき、着実に会員が増加してきたことをこの場をお借りして
      お礼申し上げます。

      大変に喜ばしい嬉しい事ではありますが、今日ではお好みの大会に
      出場することが甚だ困難な状況になってきました。特に「アイアンマ
      ンレース」に於いては一年先の大会に参加するための努力なくして
      は参加できなくなってきました。
      とは言うものの、今後とも生涯スポーツとしてのトライアスロンを楽し
      みつつ挑戦し続けて行くことには変わりはありません。

      会員各位におかれましては、この素晴らしい健康スポーツである
      「トライアスロン」をより広くスポーツ仲間に知ってもらい、共に喜びを
      共有できるたくさんのトライアスリートを増やす努力をして行って貰い
      たいと思っています。
      そして、機会あってこのホームページをご覧になったスポーツ愛好者
      の皆さんが、興味を持って「トライアスロン」を始められ、行く行くはア
      イアンマンに挑戦・完走され仲間になって欲しいと切に願っています。


                          


           JIC事務局長のご挨拶

                            事務局長 脇本 正子

      初めまして、この度、日本アイアンマンクラブ事務局長を担当させてい
      ただくこととなりました脇本正子と申します。
      私がトライアスロンを始めたのが、図らずもJICの誕生と同じ年7年前、
      私が50歳の年でした。以後7年間、チームで、トレーニングで、そして
      レースで、大勢の方々と出会い、充実した日々を過ごさせて頂いてお
      ります。

      これもトライアスロンのお蔭と感謝し、後7年間東京オリンピックの年
      まで、アイアンマンレースに出れたらいいなあと思っております。
      これから、宗政新会長をサポートしながら、日本アイアンマンクラブを
      盛り立てていきたいと思っております。
      どうぞ、お気軽に、何でも結構ですので、情報、要望、投稿など事務
      局宛てにお寄せいただきますよう、よろしくお願い致します!